建築家と建てるコンセプトデザインハウス

TEL 03-3950-0351/FAX 03-6382-668


白と黒の階段

2018/02/15

22IMG_0774-2

木造の階段ですが、集成材を浮かせた感じで半周して、4段目からはササラ板の直階段としています。
階段下は暖房機があり、二階へ暖気を上げています。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
株式会社 石川淳建築設計事務所
http://www.concept-house.jp/
住所:東京都中野区江原町2-31-13
第1喜光マンション106
TEL:03-3950-0351
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

光庭のある寝室

2018/02/06

11ygk46ss_F8G569212ygk21ss_F8G5970

ハコノオウチ06の主寝室です。

主寝室は外観にあった斜め目隠し壁の内側にあり、光庭に面しています。

窓外の隣家からは目隠し壁のおかげで室内が見えないようになっていて、外から人が入れない構造で有ることもあり、1階ながら夏には窓を開けたまま就寝することもできます。

天井高さは3mほどあり、右の壁が青のクロス貼り、左の木目の壁はクローゼットと押し入れの折戸の面で合板は練り付けで木目柄を選んだ特注ドアです。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
株式会社 石川淳建築設計事務所
http://www.concept-house.jp/
住所:東京都中野区江原町2-31-13
第1喜光マンション106
TEL:03-3950-0351
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

建築知識2018年2月号「20歳までネコが元気に長生きできる住まい」に掲載

2018/01/24

chishiki201802

エクスナレッジから出版の「建築知識2018年2月号「20歳までネコが元気に長生きできる住まい」に4つの記事が掲載になりました。
OUCHI-05、OUCHI-14、OUCHI-20での設計上のアイデアが掲載されています。
書店で是非お求めください

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
株式会社 石川淳建築設計事務所
http://www.concept-house.jp/
住所:東京都中野区江原町2-31-13
第1喜光マンション106
TEL:03-3950-0351
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ハコノオウチ06玄関横の和室

2018/01/18

07ygk20ss_F8G5972

玄関土間の横にある和室です。(夜景)

来客の宿泊や玄関先でのちょっとしたおしゃべりに使える小さな部屋で、広さは4畳ほどあり、押し入れも備えます。

窓の先は外観にあった斜めに突き出た目隠し壁の裏側の光庭で、外の隣家からは室内が見えない位置関係となっています。

1階の主要な部屋は玄関土間の反対側(写真手前側)になっていて、この和室へ入るには土間を渡るような感じで入ります。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
株式会社 石川淳建築設計事務所
http://www.concept-house.jp/
住所:東京都中野区江原町2-31-13
第1喜光マンション106
TEL:03-3950-0351
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

今年は御世話になりました・2018年もよろしく御願いします。

2017/12/26

main2017年も御世話になりました。2018年もよろしく御願いします。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
株式会社 石川淳建築設計事務所
http://www.concept-house.jp/
住所:東京都中野区江原町2-31-13
第1喜光マンション106
TEL:03-3950-0351
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

家族の想いを叶える住宅デザインで人気の石川淳建築設計事務所のブログです

東京はもちろん全国からコンセプトハウスの設計をご依頼いただいている石川淳建築設計事務所では、ブログを更新しております。建築家の日常のエピソードから、設計した住宅の詳しい間取りやデザインまで写真にてご紹介しておりますので、ぜひご覧ください。
石川淳建築設計事務所の住宅デザインは、ご家族の想いや理想を実現することをモットーにしております。対面でしっかりとお話をお伺いし、ご納得いただけるご提案をさせて頂きます。
石川淳建築設計事務所では設計を担当し、実際の建築は地元の信頼のおける工務店様にご依頼が可能ですので、東京に限らず、全国の皆様から設計のご依頼をいただいております。ブログをご覧いただき、気になった設計がありましたらお気軽にお問い合わせください。

PAGE TOP