建築家と建てるコンセプトデザインハウス

TEL 03-3950-0351/FAX 03-6382-668


製作スチール引き戸

2017/03/30

003

アトリエのドアはスチールの製作もので、「延焼の範囲」という法的な規制の位置のため、鉄製でオーダーメイドです。

既製品のアルミの玄関引戸もたくさんありますが、「引き込み」式の物はありません。

一様に見た目のデザインだけ変えた物しか無く、なかなか既製品から良い物を選ぶことができません。

製作物は多少気密性が落ちますが、それに勝る使い勝手と意匠性があります。

道路からの引きの部分はコンクリートのタタキになっていて、軽自動車程度が寄せられるようになっています。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
株式会社 石川淳建築設計事務所
http://www.concept-house.jp/
住所:東京都中野区江原町2-31-13
第1喜光マンション106
TEL:03-3950-0351
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ハコノオウチ01 アトリエ併用住宅

2017/03/17

001

石川淳建築設計事務所で作っているハコ型住宅のシリーズ「ハコノオウチ」の1番の番号のついた住宅です。

この前にも箱型の住宅はあったのですが、この住宅からハコノオウチの名前と番号を付けるようになりました。

さて、お施主様の最初のご希望イメージは「コルビジェのようなシンプルな白い外観」でした。

白く地上から浮いた箱に横連窓。グレーの壁の組み合わせを使い、コルビジェのデザインボキャブラリーで作りました。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
株式会社 石川淳建築設計事務所
http://www.concept-house.jp/
住所:東京都中野区江原町2-31-13
第1喜光マンション106
TEL:03-3950-0351
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

WEBマガジンの「houzz」にハコノオウチ10の記事が掲載されました。

2017/03/06

00_ns032-Edit

WEBマガジンの「houzz」にハコノオウチ10の記事が掲載されました。

フリーエディター・ライターの石井妙子さんの記事です。

是非ごらんください。

以下houzzのアドレス

https://www.houzz.jp/ideabooks/81586961?utm_source=Houzz&utm_campaign=u4822&utm_medium=email&utm_content=gallery0&newsletterId=4822

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
株式会社 石川淳建築設計事務所
http://www.concept-house.jp/
住所:東京都中野区江原町2-31-13
第1喜光マンション106
TEL:03-3950-0351
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

キッチン背面パントリー

2017/03/01

0w9p9256

ハコノオウチ07のキッチン背面の造作工事で作ったパントリーに収納頂いた様子です。

この壁の裏側にも収納庫がありますので、結構な量を収納できます。

32_1350

スッキリ住むには収納量が大事です・

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
株式会社 石川淳建築設計事務所
http://www.concept-house.jp/
住所:東京都中野区江原町2-31-13
第1喜光マンション106
TEL:03-3950-0351
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

家族の想いを叶える住宅デザインで人気の石川淳建築設計事務所のブログです

東京はもちろん全国からコンセプトハウスの設計をご依頼いただいている石川淳建築設計事務所では、ブログを更新しております。建築家の日常のエピソードから、設計した住宅の詳しい間取りやデザインまで写真にてご紹介しておりますので、ぜひご覧ください。
石川淳建築設計事務所の住宅デザインは、ご家族の想いや理想を実現することをモットーにしております。対面でしっかりとお話をお伺いし、ご納得いただけるご提案をさせて頂きます。
石川淳建築設計事務所では設計を担当し、実際の建築は地元の信頼のおける工務店様にご依頼が可能ですので、東京に限らず、全国の皆様から設計のご依頼をいただいております。ブログをご覧いただき、気になった設計がありましたらお気軽にお問い合わせください。

PAGE TOP