建築家と建てるコンセプトデザインハウス

TEL 03-3950-0351/FAX 03-6382-668


子供室は不快的に

2016/03/18

51_3321-250_3320-2

子供室です。

出入り口の引き戸はふたつあり、真ん中に仕切をつければ2部屋になるようになっています。

黒の梁は構造的には要らないのですが、将来仕切を付けるときに工事がしやすいようにと設置しました。

子供室の窓は小さめの物を南の端と北の端に付けています。

なるべく「不快適」に作って、子供は個室にこもらず、光の溢れるファミリーコーナーのカウンターで過ごしてもらう事を意図しています。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
株式会社 石川淳建築設計事務所
http://www.concept-house.jp/
住所:東京都中野区江原町2-31-13
第1喜光マンション106
TEL:03-3950-0351
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

天井高1.4m未満のロフト

2016/03/11

48_3325-2

天井の高さが1.4m未満のロフトです。階に入らない小屋裏収納で、収納という名の通り、法令では窓を付ける事に制限があります。そこで、吹抜の高窓にロフトを面させる事で、間接的に光が入るように設計しました。床も壁も白くすることでさらに明るい感じになります。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
株式会社 石川淳建築設計事務所
http://www.concept-house.jp/
住所:東京都中野区江原町2-31-13
第1喜光マンション106
TEL:03-3950-0351
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ファミリークローゼット

2016/02/29

44_3316-2 45_3314-2

2階のファミリーコーナーの奧にはこれも家族で共用しやすいクローゼットが備わります。

ハンガーパイプの長さは3mほどあり、お子さんの洋服などはここに収納する想定です。

スッキリ住むにはかたづけられる場所が必要ですので収納は出来るだけ作るように心がけています。

ご家族はみなさんスリムなので、通路の巾は最小限の寸法として無駄に空間を使わないようにしています。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
株式会社 石川淳建築設計事務所
http://www.concept-house.jp/
住所:東京都中野区江原町2-31-13
第1喜光マンション106
TEL:03-3950-0351
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ファミリーコーナー

2016/02/22

43_3311-242_3365-2

2階には吹抜と階段に面した南側に高窓があり、隣家が見えない高さから青空を取り込んでいます。

そして、その下には長いカウンターを設けていて「ファミリーコーナー」と名付けています。

この長いカウンターはお子さんの勉強部屋であり、お父さんの書斎であり、お母さんの家事室でもあります。

 

さらに、2階には寝室や子供室の個室がありますので、洗面台をここにも設けて、朝や夜の歯磨きをしたり、顔を洗ったり、と使えるようにしています。

また、高い位置に物干しポールも設置して、洗濯物も乾かせるようになっています。

 

デザインも良く、使い勝手が良く、明るく、暮らしやすい、見た目だけでない住宅デザインを目指しています。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
株式会社 石川淳建築設計事務所
http://www.concept-house.jp/
住所:東京都中野区江原町2-31-13
第1喜光マンション106
TEL:03-3950-0351
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

吹抜から光を取り込む

2016/02/14

38_3302-2 37_3366-2 39_3310-2

2階から下を見下ろします。

撮影時間は午前11時半頃で、南の光が吹抜の西面の壁に斜めにおちます。

光の軌跡に合わせて階段の左の壁(テレビが付いている壁)の高さを抑えていることがわかる写真です。

1階の窓は庭のある西に開き、2階の南向きの窓から1階へ吹抜を通して光を落とします。

人工照明にたよる商業建築と違い、住宅は自然光で勝負します。光の取り入れ方が「建築家の腕のみせどころ」です。

その場所の条件に合わせて設計するからこそできる手法です。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
株式会社 石川淳建築設計事務所
http://www.concept-house.jp/
住所:東京都中野区江原町2-31-13
第1喜光マンション106
TEL:03-3950-0351
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

家族の想いを叶える住宅デザインで人気の石川淳建築設計事務所のブログです

東京はもちろん全国からコンセプトハウスの設計をご依頼いただいている石川淳建築設計事務所では、ブログを更新しております。建築家の日常のエピソードから、設計した住宅の詳しい間取りやデザインまで写真にてご紹介しておりますので、ぜひご覧ください。
石川淳建築設計事務所の住宅デザインは、ご家族の想いや理想を実現することをモットーにしております。対面でしっかりとお話をお伺いし、ご納得いただけるご提案をさせて頂きます。
石川淳建築設計事務所では設計を担当し、実際の建築は地元の信頼のおける工務店様にご依頼が可能ですので、東京に限らず、全国の皆様から設計のご依頼をいただいております。ブログをご覧いただき、気になった設計がありましたらお気軽にお問い合わせください。

PAGE TOP