建築家と建てるコンセプトデザインハウス

TEL 03-3950-0351/FAX 03-6382-668


竣工までの流れ

WORKFLOW 001 お問い合わせ

まずはお問い合わせフォームより、お問い合わせください。お急ぎの方はお電話(03-3950-0351)からもOKです。

↓

WORKFLOW 002 ご要望の聞き取り・現地調査

当事務所 石川淳が建築予定地へお伺いし、打ち合わせと現場調査を行います。

↓

WORKFLOW 003 ラフプランの提出

ご依頼のニーズ、目標予算を満たした上で新しいコンセプトを持った住宅を提案します。

↓

WORKFLOW 004 詳細なお打ち合わせ

細かなご要望のお打ち合わせや、各種行政との事前協議などを開始いたします。設計監理料が発生。

↓

WORKFLOW 005 設計図の完成

設計図は一般的な木造住宅でも30枚以上になります。これらを元に建物工事の見積もりを取ります。

↓

WORKFLOW 006 見積依頼

ご希望の工務店や当事務所推薦の工務店などの中から自由に選考し、見積の依頼をします。

↓

WORKFLOW 007 工事契約・建築確認の申請

予算が合ったところで、建築確認申請を行います。申請がおりれば、工事契約を結びます。工事請負代金(1回目)のお支払い。(融資の方式により時期や回数はご相談ください)

↓

WORKFLOW 008 解体(リフォームの場合のみ)

仮り住まいへお客様のお引越し。古物件の解体をします。解体後地盤調査を行います。

↓

WORKFLOW 009 施工開始

地鎮祭、近隣挨拶を行い工事を開始します。建物上棟時に 工事請負代金(2回目)のお支払い。大工工事完了時に(3回目)のお支払い。

↓

WORKFLOW 010 竣工

工事が完了し、物件が完成します。当事務所が竣工検査を行います。

↓

WORKFLOW 011 家具などの設置

ご希望があれば、家具やカーテンなどのご提案も行います。

↓

WORKFLOW 012 お引渡し

お引き渡しです。工事請負代金(4回目)のお支払い。

↓

WORKFLOW 013 登記

建物の登記を行います。登記費用が発生。

↓

WORKFLOW 014 入居

入居となります。

東京で憧れのマイホームをスムーズに建てるための流れをご確認ください

東京にある石川淳建築設計事務所に設計をご依頼いただいた場合の流れと、料金が発生する段階をご案内しております。ご相談や最初のご提案までは無料ですので、お気軽にお問い合わせください。
石川淳建築設計事務所では住宅デザインと、工事が確実に進んでいるかのチェックを担当いたします。設計にあたってはご家族のご希望をしっかりヒアリングし、ご家族の想いや理想が実現できる家づくりをサポートいたします。
石川淳建築設計事務所の住宅デザインは、住む方のコンセプトを形にするコンセプトハウスをベースにしております。二世帯や三世帯でスムーズに暮らせる家や、小さなお子様やご高齢者、ペットが安心して暮らせる家など、ご希望をぜひお聞かせください。

PAGE TOP