建築家と建てるコンセプトデザインハウス

TEL 03-3950-0351/FAX 03-6382-668


開放感と光を呼びこむ家づくり

中庭のある家1・作品概要・作品コメント

中庭のある家1

作品概要
所在地 東京都
敷地面積 110.8㎡
床面積 87.02㎡
建物規模 地上2階建て
構造 在来木造
作品コメント

中庭のある小住宅

お施主様の要望は、小さな中庭を持った家を1000万円代で 作る事でした。敷地は新しく分譲された土地で、両隣やお向かいの敷地も空き地 の状態でしたが、将来建物が建っても、プライバシーが守れるような計画を考えました。外壁量の多い中庭型はコストがかかりやすい形式ですが、いろいろな工夫をこらしてご希望の予算の中で実現しています。仕上げ材料は一般的な住宅に使われている物を使いながら、既製品的な安っぽさを見せないような作りをしています。

PAGE TOP

中庭のある家1・写真で紹介

外観
外観
クリックすると拡大します

外観はシンプルな「おうち」の形です。
無駄なコストを省くため、単純な長方形の平面計画とし、また外観も無駄な凹凸を無くしています。正方形にくりぬかれた部分は玄関ドアと2階の窓を一体にデザインしたもので、「くりぬかれた」部分はポーチとして機能しています。
白い外壁は、汚れを呼ぶ凹部分をファサードから排除しているため、意外にも綺麗に保つことができます。
町中で「おうち」形は周辺の環境にもなじんで可愛らしいランドマークとなっています。

 

中庭
中庭
クリックすると拡大します

施主の希望は小さな家ながら、中庭を持つことでした。
小さな中庭には、玄関土間・寝室・浴室・居間などが接し、隣地 の住宅からの視線を気にせずに暮らすことができます。

写真の小さな窓が浴室の窓です。窓の外には小さなテーブルを備え付け、ビールの差し入れもここから手渡せます。

玄関土間と中庭
中庭
クリックすると拡大します

中庭は黒い木製縦格子で仕上げられ、屋外にある「部屋」のように見えます。
玄関土間からは窓を開くと一体の空間となります。

玄関土間
玄関土間
クリックすると拡大します

玄関土間には、磨りガラスごしに光が入ります。窓の少ない外観からは想像できない明るい玄関を実現しています。

PAGE TOP

寝室
寝室
クリックすると拡大します

寝室から見た中庭です。
寝室の天井は3.1mほどあり、コンパクトながら広々した開放感があります。
中庭へ続く窓をあけると広々とした一体の空間となり、春や秋には、開け放して生活できます。

小さな和室
小さな和室
クリックすると拡大します

2階のリビングへの階段の途中には小さな和室があります。
1mほどの高さの「にじり口」をくぐって入ります。正座をして座ると、心地よい「狭さ」に包まれるようにデザイン しています。

階段
階段
クリックすると拡大します

階段は白い塗装仕上げとし、黒い壁とのコントラストが美しくつけました。

PAGE TOP

書斎コーナー
書斎コーナー
クリックすると拡大します

和室の上には書斎コーナーがあり、パソコンやプリンターを置くスペースになっています。
リビングから機器類が見えないようになっているので、スッキリと生活できます。

書斎コーナー
クリックすると拡大します

PAGE TOP